ファーボ ドックカメラの口コミと特徴を徹底解説!

ファーボとはお留守番中のワンちゃんの様子を見られるだけではなく、飼い主さんが話しかけることも出来るドッグカメラです。

話しかける機能があるだけでもすごいと思うのですが、なんとファーボにはワンちゃんにおやつがあげられる機能が付いています。

ファーボのドックカメラの特徴は?

ファーボは、5000人以上の獣医師やドッグトレーナー、飼い主さんの協力の下、ワンちゃん特有の視覚や聴覚に合わせて、ワンちゃんにとって最適な設計で作られています。

ワンちゃんの様子が見られる機能

ファーボの主な機能として「フルHD」・「広角レンズ」・「デジタル4倍ズーム」・「赤外線LED暗視モニター」などが搭載されていますので、高画質ライブ映像が楽しめます。

この素晴らしい機能を使って、ワンちゃんの特別な瞬間を撮影することも可能です。

写真や動画を撮る事も出来るうえに、SNS投稿も可能です。

ワンちゃんに話しかけることの出来る機能

高性能マイクロフォンや高感度スピーカーが搭載されているので、ワンちゃんへ飼い主さんの声が鮮明に届きます。

ワンちゃんにおやつを出してあげられる機能

ファーボには、大容量のおやつコンテナも搭載されています。

ワンちゃんのおやつとして販売されている「ボーロ」は、ご存じでしょうか?

「ボーロ」でしたら、100個以上入れておくことができます。

ドッグカメラにおやつが入れられるって、今まで無かった発想ですよね。

もちろん「ボーロ」以外のおやつでも、1センチから1.5センチほどの固形のおやつであれば大丈夫です。

お留守番中のワンちゃんの様子を見るだけのドッグカメラはありましたが、ファーボは飼い主さんの声がワンちゃんに届きますし、おやつも遠隔操作で与えることが出来るという点が特徴的です。

見るだけのドッグカメラに比べると高額ではありますが、お留守番をさせることが多い場合やお留守番させる時間が長い場合には、とても便利な機能が搭載されているドッグカメラではないでしょうか?

ファーボのドックカメラ、口コミは?

ファーボを購入する前に、飼い主さんが一番不安になられた点は設定だそうです。

ちゃんと自分で設定できるのか、ちゃんとつながるのか不安に思っていたとお声が多くありました。

難しい初期設定があるのかと思いきや、簡単に始められて拍子抜けしたという方も見えるほどに分かりやすい設定になっています。

おやつは、音が出てから飛び出す仕組みになっています。

その為か最初は怖がるワンちゃんも見えるようですが、案外すぐに慣れたというお声が多いです。

おやつの誘惑には、ワンちゃんも負けちゃうものなのですね。

一番多い飼い主さんのお声は、お留守番中のワンちゃんの様子が見られると安心出来るというお声です。

お留守番中も飼い主さんの声が聞こえたら、きっとワンちゃんも安心することでしょう。

もっと早くに購入すれば良かった!というお声も届いておりますので、購入を悩んで見える方は思い切ってみては如何ですか?

ファーボはお留守番中のワンちゃんの様子を見られる人気のドッグカメラです。見るだけでなく、飼い主さんが話しかけることも出来る優れもの。 話しかける機能があるだけでもすごいと思うのですが、なんとファーボにはワンちゃんにおやつがあげられる機能が付いています。さらに、AI人工知能も搭載しており進化するドッグカメラという他にはない凄い製品なのです。

生活応援キャンペーン!
【期間限定】2000円オフを実施中!
通常 27,000円 が 「25,000円」
さらに、送料無料×1年保証付きでお届け!
ご購入時に下記コードを入力下さいLINK2000
最安値の25,000円にて購入が可能です♪
8,200円オフセール開催中!
5月7日(火)より「令和セール」
通常 27,000円 が 「18,800円」
さらに、送料無料×1年保証付きでお届け!
ご購入時に下記コードを入力下さいAFREIWA